らぴゅたった

解像度が低いエコー機械でも…

ぽっこりお腹。腹が出てきた。ドクドク音がする。

30歳を過ぎると、「油断してたら"中年太り"になってくから。」と食生活や運動を心がけてる方をよく見かけます。自分の体の変化に意識を向けることは大切なことと思います🌸

 

 

今回は72歳、女性。

最近お腹がポッコリ出てきて、かかりつけ医にダイエットするように言われてる方です。

「毎日歩いてたけど、脚を痛めてね~。最近は歩いたり運動したりしてないの~。お腹出てるけど、硬くてドクドク音がするから脂肪じゃなさそうって思って。。。」

よく女性のポッコリお腹で卵巣腫瘍や子宮筋腫などを見かけますが、ドクドクするのは。。(; ・`д・´)ゴクリ

 

検査前に普通なら触診しますが、ドクドクするとか言われたら触診にも気をつかいます💦

 さっそく動画です⇩

 


腹部大動脈

 

あれ?解離してませんか??

エントリーは描出できるけどリエントリーは不明・・・

ULP型なのでしょうか??

 

f:id:Rapyutatta:20201019101441j:plain

腹部大動脈瘤

 

 

f:id:Rapyutatta:20201019101518j:plain

腹部大動脈瘤

 

大動脈は心臓から送り出された血液が通る最も太い血管です。

心臓➡上行大動脈弓部大動脈下行大動脈(ここまでが胸部大動脈)

➡(横隔膜を貫くと腹部)腹部大動脈と連続しています。

腹部大動脈は臍のあたりで左右に分かれて骨盤から足へ向かいます。

今回はこの腹部大動脈になります。

 

 

大動脈の血管壁は、内膜・中膜・外膜の三層構造で、血液が流れる側が内膜です。

大動脈解離とは血管壁が裂けた状態です。亀裂が入った血管壁に本来の流れ道とは別の流れ道ができた状態です。内膜が裂けると、裂け目から血液が中膜に流れ込み、中膜が膨らみ偽腔(解離腔)ができます。

偽腔の外側には外膜しかないので怖いですよね

真空から偽腔への血液の入り口を「エントリー」。偽腔から真空への血液の戻り口を「リエントリー」と呼びます。真空と偽腔を隔てる血管壁を「フラップ」と呼びます

 

偽腔開存型:エントリーから流入した血液がリエントリーから流出。偽腔の中に血流があるタイプ。

 

ULP型:エントリーから偽腔に突出する血流(ULP)は確認できるけれど、リエントリーから流出せず血栓となっているタイプ。

 

偽腔血栓閉塞型:偽腔が血栓で完全に塞がっていて血流がない。裂口が不明。

 

急性期:発症後2週間以内のもの。急性大動脈解離。

亜急性期:発症後3週間~2か月以内

慢性期:発症してから2カ月以上経過したもの

 

径が拡大して瘤を形成したものを解離性大動脈瘤といいます。

腹部大動脈瘤は、通常20㎜程度の大動脈が30㎜以上に膨らんだ状態で、発症が多い年齢は男女とも70歳代と言われています。

危険因子として、動脈硬化・喫煙・高血圧・脂質異常症・糖尿病・感染症(梅毒・サルモネラなど)・血管炎・外傷・先天性疾患(マルファン症候群)などがあると言われています。

破裂すると、血圧が低下し突然ショック状態になります。

 

薬で治りますか??と聞かれましたが、根本的な治療は手術になります。

(人工血管置換術・ステントグラフト内挿入術)

 

腹部大動脈瘤が大きくなると他への影響が出てきます。

・偽腔が腹腔動脈や上、下腸間膜動脈を防ぐ:腸管への血流がさえぎられ、腹痛や腰痛、下血、肝機能障害がおこります。

・偽腔が前脊髄動脈を塞ぐ:両側の下肢に運動麻痺がおこります。

・偽腔が腎動脈を塞ぐ:腎梗塞や腎不全をおこします。

 

ポッコリ出たお腹が硬かったりドクドクしてる時は一度検査されてください。*˙︶˙*)ノ❤